ようこそ!子どもの本の森へ

アクセスカウンタ

zoom RSS ツーソン・ジェムショーを見に行った その3

<<   作成日時 : 2008/02/10 22:52   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

お昼ご飯は軽く和食系ファーストフードですませ、私は今回のもう一つの目的であるシンガポールのケーキ屋へ向かいました。ツーソンブログの人たちの記事を見て羨ましかった、まるで日本のケーキの様な可愛らしいケーキのあるケーキ屋です。ホームページでばっちり住所も調べていったのに…しかし行ってみたら見事につぶれていたのでありました(涙,涙)。。「路上のギリジン」の様な名の「カフェジン」よ、どうして私が初めて行ってみるより前につぶれてしまったのだ…。

気を取り直してもう一カ所ジェム・ショーへ。
行こうと思ったコンベンション近くのテントは、なぜかうっかり通り過ぎてしまい、「Uターンは大嫌い」な夫は高速運転しながらパンフを見て別の場所を探した(←危ないやつ)。結局行きしに見たKino Sports Complexの会場へ行ってみました。

ここは広いグラウンドに無数のテントが張られています。最初に行った場所より庶民的な感じで小売り向け、って雰囲気。


画像



外はこんな感じで大きいテントや小さいテントが並んでいます.

画像



おっきい。水晶の塊。

画像



アンモナイト大小。

画像



この会場はビーズを売っているお店も多かったです。
丸く磨いた天然石やら珊瑚や真珠やらを、とりあえず紐でまとめてあるだけの状態で、激安で売っています。ここからの加工は自分次第、というわけ。
完璧なシェイプというわけじゃないけど、ショートのネックレス作れる位の真珠が10ドルとかだから器用な人はどんどん買って作れるよね。珊瑚、綺麗だけど自然破壊じゃないよねー?、と訝って買えません。。

これはとんぼ玉チックなガラスのビーズ

画像


このお店に、磨いたアメジストの大きな玉が一連で10ドルで売っていました。それを見た私が
「なぁ、日本に帰ったら、仏さんの数珠って、あれ紫水晶なんかやと2万円とかするやん。これ、作れるんちゃうん?」と聞くと、
「ほんまやな。あれは何個やったっけ?倍して108になる数やから18個か?確か色が黒に近いもんの方がいい数珠やんな…。」
とかいって真剣に物色しだしたので、
「ちょっと待って!買っても紫のふさが無い!今度日本に帰ったら写真撮って研究して来るし!」
と言って今にも買う勢いの夫をとりあえずストップさせといた。
しかし手作りの数珠ってしかも安くすませようというのは仏様のバチはあたったりしないのか!?



石類だけでなく、こういうものまで.
頭もついた状態の毛皮とか、マフラーにしたりするのかなぁ?
でもここは匂いが駄目で子どもは速攻出てしまった。

画像



さっきも書いたけど、ここは雑多なものを安く売っている、って感じでした。そして駐車場も広いし小売りでも遠慮なく買えるお店がほとんどなので、気楽に見られそうです。
ただその日は風が強くて、戸外だからちょっと砂埃がすごかったですね。


ツーソンジェムショー、去年行った人の話を聞いた時は「石なんか見て楽しいんかねぇ?」ってちょっといぶかってました。
しかし実際に行ってみると、すごい楽しかった!なんか買い物の楽しさ満載!って感じ。
ただあまりにも数が多すぎて、最初は新鮮に驚いても、だんだん「うーむ、またこれか」って感じになってしまうのがちょっと勿体ない。あれエルパソの土産物屋で見たら3倍の値段でも「すご〜い」と眺めてしまうだろうにね。

でね、石って潜在的にたいていの人が「心の奥底では結構好き♪」なものらしい、と今回私は感じました。じゃないと人は宝石とか身につけないよ。。
多分この記事を読んでも今「ふ〜ん」って感じの人も、行ったらなかなか楽しいんじゃないかなぁ。そんなこんなで2月のこの時期はツーソンのジェムショーに行ってみる事も検討してみて下さいな。
それにしても心残りは宝石の原石系があまりない会場しか行けなかった事でしたわ。


ところで家について買ったものを見ると、まるで小学生の様なものしか買っていなかった自分。。一部だけ紹介。
なんか欲しくなってしまったアメジストのかたまり。


画像



とんぼ玉チックなビーズは一連1ドルの激安だったため、つい購入。
買って何にするかは尋ねないで下され。。
でも上手い人だと、ネックレスでもストラップでも加工し放題なんだろうなぁ。しかも激安で出来る!
この写真今デスクトップの壁紙にしてます。


画像




ツーソン・ジェムショーを見に行った その1
ツーソン・ジェムショーを見に行った その2

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
今年もジェムショーを見て来たよ
今日は寒かったですね…。雪もちらついていたし。 ひょっとして今年一番の寒さでしょうか?(といっても今年は一番寒い時期にいなかったので想像) 週末にツーソンに遊びに行ったんだけど、その日も予想外に寒くて「アリゾナ…だよね?」と思ってたら、それが2日かけて東に移動して来て、しかも寒さパワーアップしてるし、みたいな。 ...続きを見る
ようこそ!子どもの本の森へ
2009/02/11 14:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
オシオシさん、またまた突然ツーソンに来ていたんですね。ジェムショー、私も先週行きました。オシオシさんの言うように、どこのお店でも結構似たようなものを売っているなあと思うけれど、ぶらぶら歩き回るのは楽しい。いまのところ毎年、見に行っています。ケーキのお店は、実はずいぶん前につぶれたんですよ。多分、小さくて高い・・日本並みに小さなケーキが5ドルとかしたので、”量”が大切なアメリカではうけなかったのかも・・・しかも学生はお金ないだろうし・・。ツーソンで何かおいしいものを食べましたか?
AK
2008/02/11 12:27
トンボ玉、お買い得ですねぇ。ビーズ系はいつも山盛りになってて見るのがめんどくさくて、見たことなかったんですがこんな掘り出し物があるんですね。ジェムショーでは高価な宝石を見るより安い原石や隕石や化石を見るのが楽しい!ケーキ、残念だったね。あそこ、ホントに短い命だったんよ。
Michiko
2008/02/12 03:42
>AKさん
突然ツーソン、またやってしまいました。てかエルパソではツーソンまで日帰りで寿司を食べに行く人もいるそうですから(苦笑)

ジェムショー、楽しかったです。でもやっぱり自分の家からちょっと見に行くというのは住んでる人の醍醐味だと思うわ〜うらやましいです。

ケーキのお店はつぶれていて悲しかった。周りも学生の子が行きそうなおしゃれな店ばかりでしたね。そうね、意外と場所が悪かったのかも。スコッツデールとかで出せばよかったんじゃない?
結局昼もヨコハマなんとかっちゅーファーストフードで食べましたがな。。

オシツオサレツ
2008/02/12 10:35
>Michikoさん
ビーズ系はホントに安かったですね。天然石を磨いていて一連で2ドルとか、一体どの国でどんな工賃で請け負っているのか?すごい不思議でした。
トンボ玉は買う気なかったのに、写真とってたらおじさんに「クリアランスで一ドルだよ」と言われたのでつい買ってしまいました。どう加工したらいいのか誰か教えて!
オシツオサレツ
2008/02/12 10:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ツーソン・ジェムショーを見に行った その3 ようこそ!子どもの本の森へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる