ようこそ!子どもの本の森へ

アクセスカウンタ

zoom RSS センダックの豆本

<<   作成日時 : 2010/03/04 22:29   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

昨日福音館のメルマガを読んでいたのですけど、センダックってものすごぉ気難しい人なんですってね。絵本を読んでいるだけではなかなかそういう辺りまではわからないものです。
さて、映画「かいじゅうたちのいるところ」、日本でも公開されていましたが、どうだったでしょうか。私は以前にも書いた通り、どうも受け付けなかったです。気難しいセンダックご本人は、映画を観たのかなぁ?

アメリカでの公開は去年の秋だったのですけど、その時はプチ・ブームで、本屋さんに行ってもセンダックが目立つところにおいてありました。今更なんですけどその時に買ったものをご紹介します。


センダックの豆本


画像



この写真じゃサイズがわかりませんね(笑)
縦8センチ、横5センチくらいかしら?
ミニミニ本です。それでもちゃーんと字もクリアに読めるようになっているの。カワイイ〜♥
4冊セットでハードケースに入っていて、ぴったり収まるの。
子供さんへの贈り物にも楽しいと思いました。
シリーズの名前が「Nutshell Llibrary」、つまり「クルミの殻の本コレクション」ですよね。このシリーズ名も素敵!



こちらはセンダック画集

画像



(うっ、ホワイトバランス間違えてる感じ?)
本屋さんのバーゲンコーナーにありました。
こんなすごい画集なのに9.98ドルくらいなので喜んで買いました(笑)
でも絵はパラパラ見るけれど、字の説明の部分は面倒なので読みません。。。こういう本の場合、みなさんはちゃんと読まれますか?




Nutshell Library (Caldecott Collection)Nutshell Library (Caldecott Collection)
Maurice Sendak

HarperCollins 1962-10-10
Sales Rank : 4256
Average Review

See details at Amazon
by G-Tools




The Art of Maurice Sendak (v. 1)The Art of Maurice Sendak (v. 1)

Harry N. Abrams 1998-09-01
Sales Rank : 346002
Average Review

See details at Amazon
by G-Tools



日本版はコレでしょうね。
値段の差がすごいかも。。。ワタシ10ドルで買ったし。
これを見ると82年に新装で出ているってことかな。

センダックの世界〈新装版〉センダックの世界〈新装版〉
渡辺 茂男

岩波書店 2010-01-14
売り上げランキング : 34121

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
画集は私も絵しかみませんね。日本語のもそうです。絵ももパラパラ程度にしかみないんですが、でも欲しい。
Barns&Nobleのセール品コーナーに自分が欲しい物(特に画集とか写真集とか)がたくさんあることに、既にアマゾンで買ったあとで気が付き、本当にがっかりしました。(ギュスターブ・ドレの版画集とか。アンドリュー・ワイエスの自伝画集は、アマゾンでは在庫切れのハードカバーのが自分が買ったペーパーバックのとほぼ同じ値段・・・・・・いや、むしろ安かったような。「いや、ペーパーバックの方が軽いし気軽に開ける」と同じものを買おうとする自分をなだめるのに必死でした。)
センダックの「かいじゅうたち」は2年くらい前に、小さな子ども向けの大きなピースのパズル(せいぜい10〜12ピースで完成するもの)を見つけて買いました。
絵がすごくきれいなんですが開けてみたら真ん中あたりの1ピースが足りず。お店に返しに行ったら「同じものはもうないので交換はできない」とのことで返金してもらうことに。(ブランド品のデッドストックを売っている例のお店です。)
ネットでだいぶ探したんですが見つからず。今でも時々「あったらいいのになー」と探しています。
liyehuku
2010/03/08 06:40
このセンダックの本はバーンズアンドノーブル限定復刊というシールがはってあった気がします…ブツはアマゾンでもあるのでしょうが値段が安いんでしょうね。確かにバーゲンコーナーにおいてある本は安い。激安ですね。

でも…米国って本の再販制度がなくてもっと安いのかなというイメージがあったので、実際に本屋に行ってみると「高いなっ」という印象がありました。裏に書いてある値段から安くなるのかなーと思ってレジに持っていってそのままかよ!みたいなでがっかりしました。アマゾンでも本ってよほど売れ筋の本でない限り、ほとんど値引きないですよねぇ。CDだとウォルマートあたりと比べても大分違うのですが。

パズルと言えば、日本のパズルのメーカーは、1個ピースが無くなった時にそのピースだけを販売してくれるようなシステムを持っているところがありますよね。あれって有り難いなぁ。(使った事はないけど…あると思えば安心じゃない?)
オシツオサレツ
2010/03/09 03:26
あ、ブツはアマゾンでは無いのか…マーケットプレースのみの出品ですね。やはりB&N限定品かな。
オシツオサレツ
2010/03/09 03:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
センダックの豆本 ようこそ!子どもの本の森へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる