ようこそ!子どもの本の森へ

アクセスカウンタ

zoom RSS Lyrics Trainingというサイトで英語歌詞の聴き取り練習

<<   作成日時 : 2010/03/25 03:46   >>

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

学習SNSサイトで教えてもらったサイトなのですが、英語の学習?あるいはカラオケの練習?になかなかよさそうなのでご紹介。洋楽好きな方はぜひ使ってみてください!


Lyrics Training

youtubeの動画の音楽に合わせて、歌詞が表示されます。
その開いているところを聞きとって穴埋めしていき、最後に点数が表示されます。


0.トップページに登録画面がありますが、登録しなくても使えます。私は未登録。
1.まずは、検索などで好きなアーティストの動画を選びクリックします。
2.レベルはbeginner, intermediate, expertの3種類。どれかをクリックします。
3.すると、曲に合わせて歌詞が流れます。その歌詞に穴あきがあるので、そこを聞きとって入力します。
この写真で、点線部分になっているところに単語を入れていくわけですね。


画像



聞きとれなかった場合はバックスペース(Macはdelete)でもう一度その部分が再生されます。
どうしても分からなければ、tabキーでスキップ出来ます。
また、タイピングが追いついていなければ途中で再生が中止されますので安心です。
このへんの使い勝手が、かなり痒いところに手が届く感じで良く出来ていますね。


最後には、点数が出ます!
点数は…あまり出来が良くなかった人はね、点数を気にしちゃいけないのですよ(笑)というか自分では見ないふりをしてます。。。

あと、やってみて思うのは、beginnerが必ずしも簡単とはいえないですね。なんというか、英語ベラベラの人以外は、耳だけに頼ってはいけないと感じるんです。全体の歌詞と文法的な流れを読みつつ入れていくと、埋まりやすくなるのじゃないかな。beginnerのように一文にその語だけを入力する手法だと全体的な意味を取りづらくなるように思えます。


これは昨日やってみました。
サイモン&ガーファンクル、の有名なあれですね。

  やぁ、暗闇 僕の古い友達
  また君と話をしに来てしまったよ


これ誰の訳だか覚えていないのですが、何かの本にこの訳が出てきてずっと覚えています。


画像



こうやって、スコアが最後に出てきます(これは2回目なので1回目よりはずっとよいスコアですよ)
やってみてああ、こんな歌詞だったのねぇ、と。
暗いだけじゃなくって、「芸術家の自己の闇」を見つめるような歌だったのねー。
というか、ガーファンクルがこちらを見つめながら歌ってくるのがまじ怖い感じです(汗)


歌手は、マドンナやU2,コールドプレイ、ボンジョビヴィなど新旧有名どころが出ています。数はさほど多くないみたいですが、知っている曲はあるのでは。ハイスクールミュージカルなんかもあったな。あとなぜか宇多田ヒカルや氷室京介など日本の曲もあるのですが、宇多田さんはともかく、ネイティブじゃない人の英語を聞きとると言うのはどうなんでしょうね…。

また英語だけでなく欧州の他の主要言語もありますので、ドイツ語やイタリア語などにも挑戦してみるといいかもしれません。


Lyrics Training

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
やってみました! 無謀にも『Sound of Silence 』
116点でした。撃沈です。(笑)
比較的簡単かなと思った『You're beautiful 』ですら、何回もやって345点がやっと。
しばらく、この教えていただいたサイトで練習しようかな。
びっけ
URL
2010/03/27 14:04
やってみるとやはり強拍と弱拍では聴こえ方が違うようで、弱拍でかつフレーズ頭に当たっちゃったりするとキビシイですねぇ。
それでもびっけさんの345点はスゴイのではないですか?高得点より、歌詞を覚えて「目指せ英語カラオケ」と思ってチャレンジしたいと思います☆
オシツオサレツ
2010/03/28 01:58
はじめまして、こんにちは。
英語歌を探していた途中でやってきました。

こちらのサイトは知りませんでした。

英語耳を育てる勉強にもなりますし
何と言っても楽しそうです。

素敵な情報ありがとうございます♪
子供英語ナビ
URL
2010/08/18 20:25
>子供英語ナビさん
こんにちは!
このサイトを使うには、お子さんだとタイピングが難しいので親御さんが練習されるといいですね!
メロディにのっているときの独特の略され方の勉強になるかと思います。
オシツオサレツ
2010/08/20 09:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Lyrics Trainingというサイトで英語歌詞の聴き取り練習 ようこそ!子どもの本の森へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる