ようこそ!子どもの本の森へ

アクセスカウンタ

zoom RSS 『くものすおやぶん ほとけのさばき』がハードカバーで!

<<   作成日時 : 2010/04/23 09:10   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

こどものともの月刊絵本として出て人気のあった、秋山あゆ子さんの『くものすおやぶん ほとけのさばき』が、今月ハードカバー化されて出版されています。
ハードカバー化を待っていた方は新装発売のこの機会にどうでしょうか。


くものすおやぶん ほとけのさばき (こどものとも絵本)
福音館書店
秋山あゆ子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by くものすおやぶん ほとけのさばき (こどものとも絵本) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





【あらすじ】
くものすおやぶん、こと、おにぐものあみぞうと、一の子分のはえとりのぴょんきちが、町の見回りをしていますと、つくつく寺の和尚が「困った事が起きまして」と近づいてきました。お寺の中に入ってみると、仏像を運びだそうとした跡があります。そこで親分は、犯人を捕まえるためにある罠をしかけて待ちました。その夜、床をきしませてぞろぞろと現れたのは…



【解説・感想】
「くものすおやぶん」二冊目も、期待を裏切らず楽しい虫の話に仕上がっています。
ただただ虫が、人間の代わりをしているわけではありません。虫が登場人物という設定をいかした、謎解きになっています。

絵に関しては、今回の一番の目玉は、虫の姿をした仏像群!神々しい姿で、仏具もちゃんと身に纏いながら、美しい虫のフォルムいかしていて、見るのがとても楽しい♡
同時に江戸時代の建物や着物、風俗の粋な姿まで同時に見られるのだからたまりません。

ちょっとグロカワな虫の姿が楽しめるくものす親分のシリーズ、次もいつでるのか、楽しみですねぇ。




関連記事>> 『くものすおやぶん とりものちょう』 秋山あゆ子 作・絵 ようこそ ...


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
この第一作、読んだことがあります!
凝ってますよね!
そうですか、第二作が出たのですね!
早速、チェックしてみます。
スピーディな情報、ありがとうございます!
びっけ
URL
2010/04/24 14:03
はい、第二作が4月に発売されたようです。
絵が細かくって面白いんですよねぇ。なかなか時代物の風俗を見慣れない子供たちにも新鮮な刺激になりますよね!
オシツオサレツ
2010/04/26 10:10
これ絶対ハードカバーになると思ってまたけど、とうとう、ですね。(月刊こどものともで、出たときは一冊ゆずっていただいて本当に感謝(涙)でした。ありがとう!)今、2歳と6ヶ月の娘がこれ大好きで一緒に読んでます。第三作もやってほしいなぁ。
Michiko
2010/07/03 13:55
この本、細かい絵を見ていくたのしみもありますよねぇ。
第三作も楽しみです。早く出てほしいけど、福音館はとても時間をかけて一作を練り上げていくんですね。
秋山あゆ子さんの「お姫様のアリの巣たんけん」という本も持っていますけど、これも面白いですよ!
オシツオサレツ
2010/07/13 09:06

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『くものすおやぶん ほとけのさばき』がハードカバーで! ようこそ!子どもの本の森へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる